« ふたたび・・・ぐるり伊豆半島の旅<2日目>土肥温泉 | トップページ | 【充電】戦いの後の休息玉造温泉 »

2009年5月15日 (金)

観光まちづくりの想像力 近畿運輸局が勉強会湯郷温泉

ホテルリゾート下電(岡山県美作市、永山久徳社長)はこのほど、湯郷温泉・ゆのごう美春閣で、木質バイオマスを再利用した木質ペレットを燃料とする新型ボイラーを導入した。

(08/09/24) 日刊トラベルニュース 新着記事また 梅酒バーもあるし、おひとりさまには、とっても合ってる旅館だと思います。

岡山駅から少し遠いのが難点だけど、今度は彼と一緒に行きたいなと思いました。

湯郷温泉 かつらぎ 公式webサイト 湯郷温泉 かつらぎ 楽天サイトまた何時も買い物をするスーパーの日帰り旅行に当選しました。

サボイグループの「グループ全店協賛大創業祭特別企画」で二等に当たりました。

「岡山備中の旅湯郷温泉と日本三大名園後楽園散策日帰りの旅」です。

行こうかどうしようか考え中です。

そして有名な倉敷の美観地区もあるじゃないですか。

日本のエーゲ海と呼ばれる牛窓も、大山隠岐国立公園に含まれる蒜山高原も岡山だし、美作三湯と呼ばれる湯郷温泉、奥津温泉、湯原温泉という温泉地もある。

けっこう楽しめる地方なのですね。

湯郷温泉ではなく、それか MENU ・ジェラート(10種類) シングル ¥250 ダブル ¥350 あいゆうわいえ 湯郷温泉にて天然酵母のおいしいパンをご夫婦でつくられています。

ひとつひとつ心をこめて創られたパンはとっても好評です。


« ふたたび・・・ぐるり伊豆半島の旅<2日目>土肥温泉 | トップページ | 【充電】戦いの後の休息玉造温泉 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/485066/29619200

この記事へのトラックバック一覧です: 観光まちづくりの想像力 近畿運輸局が勉強会湯郷温泉:

« ふたたび・・・ぐるり伊豆半島の旅<2日目>土肥温泉 | トップページ | 【充電】戦いの後の休息玉造温泉 »